読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京はじっこ、てくてくphoto

日常のちょっと可愛いものを、デジタル一眼レフでゆるゆる撮っています。ストックフォトもやってます。コーギーも飼ってます。

レジンでデコキャップを作った

X-A1はEOS Kiss X5に比べて軽いので、ちょっとしたお出かけにも持って行きたくなります。X5は室内でのテーブルフォトや、車で出かけるとき、マクロまたは300mm望遠が必要なときに使い、ショッピングや毎日の散歩、カフェなどにはX-A1という感じになりそうです。そうなると、X-A1を可愛くしたくなる。

前のOLYMPUS PENのときにもデコキャップを作っていたのですが、X-A1に買い替えた時にサイズが合わなかったので処分してしまいました。そのときは気に入ったアクセサリーを接着剤でレンズキャップにくっつけただけでしたが、今回はレジンに挑戦してみることにしました。

f:id:corgi_corgi:20140725134734j:plain

今回揃えたもの。

  • コンパス
  • サークルカッター
  • シンプルなレンズキャップ
  • アクセサリーパーツ(紐を通せるものを1つ用意する)
  • 蝋引き紐
  • レジン液
  • 白い紙
  • マスキングテープ

①白い紙をレンズキャップの内側に合わせて丸く切る

コンパスで円を書いて、サークルカッターで切りました。

f:id:corgi_corgi:20140725140400j:plain

②白い紙にマスキングテープを貼る

マスキングテープじゃなくても、色紙や可愛いメモでもなんでもいいと思います。

f:id:corgi_corgi:20140725140418j:plain

③アクセサリーパーツの中で、紐を通せるものに、先に紐を通しておく

④キャップの上にアクセサリーパーツを配置

⑤レジン液を流し込み、太陽光の当たる窓辺で1時間くらい放置

⑥できあがり

f:id:corgi_corgi:20140725193206j:plain

途中の写真も撮るつもりだったのが、夢中になっていて忘れた…

f:id:corgi_corgi:20140725193553j:plain

紐をストラップに通せば、キャップを無くすことがないよ!

初めてレジン液を使ってみたけど、いつもやっているジェルネイルと扱いが似ていたので、簡単でした。サークルカッターの刃を装着するのが怖かったのと、細かいパーツがあるので、小さい子やペットが居る部屋で作るときは気をつけたほうがいいと思いました。

レンズキャップは、凹凸がないこちらが使いやすいです。 

ETSUMI レンズアクセサリー ワンタッチレンズキャップ43mm E-6491
 

 *追記(7/26)

キャップと紐の接続に納得がいかなかったので、金具を付けました。

f:id:corgi_corgi:20140726144401j:plain

パーツが取れちゃった携帯ストラップがあったので、それを再利用しました。紐の交換はけっこう大変で、糸通し器を2個壊してしまったww

 

 

ひまわり畑と思い出の町

こどもの頃住んでいた町が、地域活性化のためにひまわり畑に力を入れていて、この時期有名だと知りました。そこで、梅雨明け宣言が出た今日、写真を撮りに行ってきました。

 f:id:corgi_corgi:20140722173711j:plain

当時は広いと思っていた駅前からのバス通りが狭かったことに、驚きました。また、いつも夢に出てくるちょっと変わった形の橋が、実はこの町のものだったこともわかりました。夢の中で私はいつもアーチの下を歩いているのです。実際にそういう経験があったわけだけれど、すっかり忘れていたんだなー。

f:id:corgi_corgi:20060315164445j:plain

かながわの橋100選 - 神奈川県ホームページより)

 

思い出に浸りつつバスにのること15分くらいでしょうか。

f:id:corgi_corgi:20140722103317j:plain

バス停のすぐ目の前に、ひまわり畑が広がっています。こんなにいっぱいひまわりがあるのは初めて見た。

 

まずは定番ぽいショットを。

f:id:corgi_corgi:20140722092737j:plain

f:id:corgi_corgi:20140722092940j:plain

f:id:corgi_corgi:20140722093553j:plain

みつばちがとまってます。真っ黄色な花粉をいっぱいつけて、ムクムクになってて可愛い。

f:id:corgi_corgi:20140722093119j:plain

どこを向いてもひまわり…そりゃそうね! ひまわり畑だもんね!!

 

同じような写真ばかりになってしまうので、ちょっと変わったふうに撮れたものや、Lightroomで雰囲気を変えたものを載せていきます。

f:id:corgi_corgi:20140722095302j:plain

背中にハートの葉っぱを乗っけた子。

f:id:corgi_corgi:20140722100849j:plain

しむらー、後ろ後ろ!! 

f:id:corgi_corgi:20140722101745j:plain

森を抜けたら、ひまわり。白昼夢みたい。実際は草がぼさっと生えている隙間から撮ってます。

f:id:corgi_corgi:20140722103909j:plain

花びらを透かしてみました。さっきのみつばちさんの視界は、もしかしたらこんな感じかなあ。

f:id:corgi_corgi:20140722095822j:plain

フィルム風に加工してみた、つもり。どうかな。

f:id:corgi_corgi:20140722094745j:plain

これも、ヴィンテージっぽくしてみたつもり。

f:id:corgi_corgi:20140722094404j:plain

楽しかった。また来年ね。

 

駅前について、記憶にある商店街の横道に入ってみたら、こどもの頃父がよく買ってきてくれたケーキ屋さんが、まだあった。

f:id:corgi_corgi:20140722181454j:plain

お店の方に聞いてみたら、当時から変わっていないそうです。懐かしかったので、買って帰って、母と一緒に食べました。おいしかった。ひまわりからの思い出小旅行みたいになりました。

 

今日のお供はこちら。標準ズームと望遠ズーム持っていったよ。軽いから楽です。 

 それから、予備バッテリー。純正じゃないけど大丈夫でした。安くて嬉しい。 

 

X-A1と初夏の花めぐり(2)

X-A1と初夏の花めぐり(1)の続きです。

 

蓮の花の公園から、車で5分かからないくらいのところに、ダリア園があります。このあたりは、地元の町の見どころ満載ゾーン。以前紹介したリス園もすぐ近くです。

ダリアは初夏から秋まで長く楽しめる花。これからもっと茎が伸びて、花の密度も増してくるのでしょう。

f:id:corgi_corgi:20140711110042j:plain

f:id:corgi_corgi:20140711110330j:plain

ダリアの花、こんなにアップで見たことなかったのですが、根元のほうが黄色くて、徐々に紫になっていくのね。お花の神様は繊細な色使いをするんだなあ。

f:id:corgi_corgi:20140711112038j:plain

葉っぱの影からこんにちは、な照れ屋のダリアさん。

f:id:corgi_corgi:20140711112532j:plain

この日はあんまりにも暑くて、気づいたら真ん中にある噴水をやたら撮っていました。ダリアを前ボケにすると、かき氷みたいでちょっと美味しそう…

f:id:corgi_corgi:20140711112819j:plain

園内専用の軽トラ。プレートが可愛い。

f:id:corgi_corgi:20140711114502j:plain

暑い中でもお手入れしてくださる方がいるから、きれいな花を楽しめるのですね。ありがたいです。

f:id:corgi_corgi:20140711113316j:plain

少し奥に入ったら、植え付けを待っている子たちかな? 青空の下で元気よく上を向いていました。

f:id:corgi_corgi:20140711113740j:plain

横にはピンクのクローバー畑もありました。

 

今回撮った中で一番気に入っているのはこれ。夢に見たお花畑みたいで、好きなのです。

f:id:corgi_corgi:20140711113637j:plain

 

本日のカメラとレンズはこちら。 ダブルズームキットの望遠レンズですが、使いやすいです! 

 

  

今週のお題「選んでよかったもの」