読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京はじっこ、てくてくphoto

日常のちょっと可愛いものを、デジタル一眼レフでゆるゆる撮っています。ストックフォトもやってます。コーギーも飼ってます。

初めてちゃんと藤棚を見る

春の写真


5月のはじめ、地元の人気公園に藤棚があると聞き、行ってきました。

結婚したばかりのころは亀戸天神のそばに住んでいて、そういえば神社が紫で霞んでいるのを見かけたっけ。でも、近くでまじまじと藤を見たことはなかったのでした。

初めて藤棚の下に入ってみたら、とっても甘い香り。みつばちもいっぱい来ていました。写真では香りをお届けできないのが残念です。

f:id:corgi_corgi:20140502130146j:plain

わっさー!! すごい迫力。頭をかがめないと、藤の花房にバサバサぶつかります。

f:id:corgi_corgi:20140502125905j:plain

竹で棚を組んで、木をからめてある。お手入れが大変なことでしょう。

f:id:corgi_corgi:20140502130313j:plain

ひとつひとつの花はとても繊細なつくり。

f:id:corgi_corgi:20140502131056j:plain

こちらの枝は種類が違うのかな? 枝付きレーズンを連想してしまう、食い意地の張ったわたくし。

f:id:corgi_corgi:20140502131200j:plain

白藤もありました。珍しいものなのだそうです。紫で溢れてる中で、清楚な雰囲気でした。香りや蜜は紫のほうが強いのか、みつばちは紫の方に集中してたみたい。

f:id:corgi_corgi:20140502130925j:plain

気持ちよく晴れた日で、あちこちのベンチで藤を見ながらのんびりしている人がいました。この立派な枝の前では、

f:id:corgi_corgi:20140502131119j:plain

スケッチしてるおじいさんと、おじいさんを見つめるわんこ。

おじいたん、上手に描けてるのん~?(と勝手にアテレコしてみました)

そんな余計なお世話はどうでもいいのですが、藤を撮るのは難しい。わあ綺麗でした、だけの記念写真みたいになっちゃう。お花の撮り方といえば、の葱ブロさんでも、藤の写真は意外に難しい。藤やニセアカシアを撮ってみよう!って書いてある。そっか、もっといろんな角度や距離から撮ってみればよかったなあ。

今回持っていったカメラは 

 

Canon 望遠ズームレンズ EF-S55-250mm F4-5.6 IS II APS-C対応

Canon 望遠ズームレンズ EF-S55-250mm F4-5.6 IS II APS-C対応